Optical Components光コンポーネント

消光比評価モジュール

本製品は、簡易に偏光消光比を測定するために、カートリッジ型シリーズの偏光子カセットのみをセットできる構造としました。
片側レセプタクル側にコネクタ付き光部品を取り付け、偏光子を回転させることにより消光比の評価ができます。

特長
・低挿入損失
・広帯域
・アダプタはFC、SC交換可能
・オプションにてMU、LCにも対応
・小型なので省スペース化可能

カタログ:PDF

標準仕様
型番 PCUE
波長 1550nm or  1310nm
挿入損失 ≦1.5dB
消光比 ≧35dB ※偏光子カセット
ファイバ MMF
光コネクタ MMF(φ3mmPVCコード)
レセプタクルアダプタ FC・SC対応交換型アダプタ

※1550nm、1310nm以外の波長は特注にて対応致します。

外観図

(クリックで拡大表示)
ご注文の手引き
●消光比測定モジュール
注文例:PCUE--M/-P

1) 品名: 消光比評価モジュール
品番例: PCUE-15-M / F-FS(15P)

①波長 15:1550nm 13:1310nm
※他波長も特注にて対応致します。
ファイバ M:MMF
②光コネクタ F:FC/SPC S:SC/SPC
カセット P:偏光子 (①の波長に合わせたカセット)
③レセプタクルアダプタ FS:FC/SC交換可能 4C:FC/SC/MU/LC交換可能
※4種対応はオプションとなります。