Optical Components光コンポーネント

角度可変型波長可変フィルタモジュール

本製品は酸化物誘電体バンドパスフィルタの角度を変えることにより波長が可変できることを利用し、マイクロメータでフィルタを回転させ波長を制御できるようにしたフィルタモジュールです

特長
・マルチキャビティバンドパスフィルタの波長可変が可能
・マイクロ特性表付き(写真参照)
・フィルタがホルダタイプになっており交換可能
・フィルタホルダはラック型、カートリッジ型とも共用可能

カタログ:PDF

標準仕様
型番 TFA
挿入損失 ※ ≦1.0dB(MAX波長時)(Typ)
波長派遣範囲 ※ 30nm(Typ)
リターンロス ※ ≧50dB

※ 値は搭載するバンドパスフィルタの特性により異なります。

ご注文の手引き
●角度可変型波長可変フィルタモジュール
注文例:TFA--/-/

1) 品名: 角度可変型波長可変フィルタモジュール
品番例: TFA-1570-1 / 4-S / F
※フィルタホルダをお持ちの方は、フィルタ無しのモジュールもご用意しております。お問い合わせください。

①波長 可変MAX波長
②半値幅 0.6、1、3、5、10、15、20nm ※その他特注可能
③キャビティ数 2、3、4、5、6、7cavity ※その他特注可能
④光ファイバ(φ0.9芯線) S:SMF D:DSF P:PMF
⑤光コネクタ F:FC/SPC S:SC/SPC
FA:FC/Angled PC SA:SC/Angled PC

※ フィルタの特性は下記をご参照の上、選択して下さい。

フィルタ特性参考① (実測例)
半値幅 : 0.6nm
キャビティ数 : 4
Max波長 : 1600nm
代表データ
ピークロス 0.12dB
-0.5dB幅 0.36nm
半値幅 0.58nm
-25dB幅 1.21nm

(クリックで拡大表示)
半値幅 : 1nm
キャビティ数 : 3
Max波長 : 1565nm
代表データ
ピークロス 0.09dB
-0.5dB幅 0.67nm
半値幅 0.98nm
-25dB幅 2.47nm

(クリックで拡大表示)
半値幅 : 1nm
キャビティ数 : 4
Max波長 : 1600nm
代表データ
ピークロス 0.09dB
-0.5dB幅 0.70nm
半値幅 0.97nm
-25dB幅 1.93.nm

(クリックで拡大表示)
フィルタ特性参考②
半値幅 : 3nm
キャビティ数 : 3
Max波長 : 1560nm
代表データ
ピークロス 0.21dB
-0.5dB幅 2.00nm
半値幅 2.78nm
-25dB幅 6.82nm

(クリックで拡大表示)
半値幅 : 5nm
キャビティ数 : 3
Max波長 : 1565nm
代表データ
ピークロス 0.08dB
-0.5dB幅 3.50nm
半値幅 5.08nm
-25dB幅 12.77nm

(クリックで拡大表示)
半値幅 : 5nm(4.4nm)
キャビティ数 : 5
Max波長 : 1570nm
代表データ
ピークロス 0.07dB
-0.5dB幅 3.77nm
半値幅 4.30nm
-25dB幅 6.95nm

(クリックで拡大表示)
ご注文の手引き
●フィルタホルダ
注文例:TFA--/-/

1) 品名: フィルタホルダ   型番:PCC
品番例: PCC-FH-1565-5 / 3
※フィルタカセット、角度可変型波長可変フィルタモジュールラック型波長可変フィルタユニットへの搭載が可能です。各ページをご参照ください。


●フィルタカセット(カートリッジ用)
注文例:TFA--/-/

1) 品名: フィルタカセット  型番:PCC
品番例: PCC-F-1570-0.6 / 4
※フィルタカセットのご使用にはカートリッジ型シリーズの対向モジュールが別途必要となります。こちらをご参照ください。

発注の際は下表項目軸にある①:半値幅、②:キャビティ数、③:Max波長を上記品番例のようにご指定ください。

フィルタリスト参考

①:半値幅 [nm] 半値幅実測値[nm] ②:キャビティ数 ③:Max波長 [nm]
0.6 0.58 4 1570
1 0.94 2 1575
0.98 2 1600
0.98 3 1565
0.97 4 1550
0.95 4 1570
0.97 4 1600
3 2.8 3 1560
5 5.1 3 1565
4.3 5 1570
7 7.5 5 1570
10 9.2 5 1570

※半値幅実測値は代表データ
※その他、特殊な仕様のフィルタはお問合せ下さい。