Optical Components光コンポーネント

ラック型波長可変フィルタユニット

本製品は酸化物誘電体バンドパスフィルタの角度を変えることにより、波長が可変できることを利用し、マイクロメータでフィルタを回転させ波長を制御できるようにしたフィルタをユニット化し、3Uラックに最大8ユニット収められるラック型製品です。

特長
・マルチキャビティバンドパスフィルタの波長可変が可能
・フィルタがホルダタイプになっており交換可能
・フィルタホルダはラック型、カートリッジ型とも共用可能
・全ユニット(偏波コントローラ、光ディレイラインなど)が互換性を有し、ラック内において任意の組み合わせが可能

カタログ:PDF

標準仕様
型番 RTFA
挿入損失※ ≦1.0dB(MAX波長時)(Typ)
波長可変範囲※ 30nm(Typ)
リターンロス※ ≧50dB
光ファイバ SMF or DSF or PMF
光アダプタ FC型 or SC型

※値は搭載するパンドパスフィルタの特性により異なります。

外観図

(クリックで拡大表示)
組合せ例:RTFA(8ch)
*偏波コントローラユニット、光ディレイラインユニット、可変光アッテネータ ユニットとの組合せも可能です。
ご注文の手引き
●ラック型波長可変フィルタユニット
注文例:RTFA--/-/

1) 品名: ラック型波長可変フィルタユニット
品番例: RTFA-1570-1 / 2-D / F

2) 品名: 専用19inchケース
品番例: RC-19

①波長 可変MAX波長
②半値幅 0.6、1、3、5、10、15、20nm
※その他特注可能
③キャビティ数 2、3、4、5、6、7cavity
※その他特注可能
④光ファイバ S:SMF D:DSF P:PMF
⑤光コネクタ端面処理 F:FC/SPC S:SC/SPC
FA:FC/Angled PC SA:SC/Angled PC

※ フィルタの特性は、こちらのページを参照下さい。