What's New新着情報・お知らせ

近赤外スーパーコンテニューム光源FLA-SC2100を発売


‐光ファイバ通信や先端光計測で威力を発揮する超広帯域光源‐
オプトクエストは近畿大学総合理工学研究科 機能光回路研究室 吉田実教授との共同研究の成果として波長1200nm~2100nmをカバーする超広帯域光源を製品化しました。本製品は近畿大学での基礎研究で生まれた新しい構成のレーザにオプトクエストの光実装技術を加えることにより、従来光源に比べて高いファイバ出力とスペクトル安定性を実現しました。また、消耗部品を使用しない構成になっており、安定で壊れにくく長寿命であるという特長を持っております。
なお、共同研究の成果の一部は2021年8月26日に開催されました電子情報通信学会光ファイバ応用技術研究会の招待講演にて発表をいたしました。


ニュースリリース全文
pdfファイル(リンク)

本製品のリーフレット
pdfファイル(リンク)

近畿大学トップページ
https://www.kindai.ac.jp/

近畿大学からの本件に関するニュースリリース全文
https://newscast.jp/news/1689579

近畿大学総合理工学研究科 機能光回路研究室
https://www.ele.kindai.ac.jp/laboratory/yoshida/index.html

電子情報通信学会 光ファイバ応用技術研究会(2021年8月26日発表)
https://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-OFT